top of page

[L1] 通常モデルと同梱モデルの違い

更新日:2023年3月27日

Wifi-Bridge同梱モデルは、遠隔からの操作を可能にするWi-Fi Bridgeというゲートウェイとセットで販売しております。


ゲートウェイをセットでご利用いただくことで、下記遠隔からの操作を可能にします。

尚、ご利用には、設置場所に2.4GHzのインターネット環境が必要です。 


・遠隔からの解錠操作 

・遠隔からの解錠履歴取得 

・遠隔からの電池残量取得 

・遠隔から番号を指定して暗証番号の発行(6桁~10桁) 


※インターネット環境が無い場合(単体でご利用の場合)も遠隔から10桁の暗証番号を発行できますが、番号指定は出来ません。

また、単体でのご利用の場合、Bluetooth接続(近距離)でアプリ解錠操作、指定した番号での暗証番号の発行、電池残量確認、履歴確認がご利用いただけます。


​通常タイプ(L1単体)

​Wi-Fi Bridge同梱モデル

​インターネット環境不要

L1設置場所近くに、2.4GHzのインターネット環境が必要

遠隔からの操作

・オフラインパスワード発行

※オフラインパスワードとオンラインパスワードの違いについてはこちら

遠隔からの操作

・アプリによる解錠操作

・アプリによる解錠履歴取得 

・アプリによる電池残量取得

・アプリによる番号を指定しての暗証番号の発行(6桁~10桁)


​Bluetoothが届く範囲でのみ 

・アプリによる解錠操作

・アプリによる解錠履歴取得 

・アプリによる電池残量取得 

・アプリによる番号を指定しての暗証番号の発行(6桁~10桁) 

​Bluetoothが届く範囲でのみ 

・アプリによる解錠操作

・アプリによる解錠履歴取得 

・アプリによる電池残量取得 

・アプリによる番号を指定しての暗証番号の発行(6桁~10桁) 




メニューに戻る場合は[こちら


閲覧数:244回0件のコメント

Comentários


bottom of page